秋服メンズ!考え過ぎない力み過ぎない「シンプル」がモテ男への鍵!

秋冬メンズの人気コーデをもっとみてみる。

 

 

秋服メンズ!考え過ぎない力み過ぎない「シンプル」がモテ男への鍵!

 

秋服メンズは、何事も考え過ぎ力み過ぎは失敗の元。秋服メンズファッションでモテたい男のファッションならなおのこと、肩の力抜いていきましょう。基本的に服にお金は掛けないでよし。アウターを着ない季節なら、トップスに3,000円、ボトムスに5,000円も使えばおモテさんは作れます。ただしアウターを買うなら数千円とはいかないので、一万円札2枚握りしめてセレクトショップへ駆け込み、ステンカラーのコートをジャストサイズで選んで下さい。

 

楽だから、とゆったりめなんて間違っても買ってはいけません。色はネイビー、ブラック、カーキあたりからお好みで。トップスは、長袖ならクルーネックかボートネックの白黒ボーダーロンTあたりが、誰でもなんとなく雰囲気オシャレメンズになれる魔法のトップスです。そして最も重要になってくるのはボトムスです。必ず試着して、しっかりとしたコットン素材のもので、かつ細身のものを選びましょう。色はモノトーンが合わせやすいですね。丈は裾や膝周りが決してもたつくことのないよう、カットが必要ならショップで切ってもらいましょう。面倒だからと、少々長いけど、まぁいいかは非モテの奈落の底への片道切符。思い切ってくるぶしあたりでスパーンと切ってもらって下さい。これだけで大分モテますから。

 

秋服メンズコーデの悩みどころは靴ですね。しかし、ここでも変な個性は出さないで下さいね。黒かグレーのスニーカー、または白やグレーのスリッポンがいいでしょう。さて最後にアクセサリーですが、モテたい男がオシャレをわかってる俺、を演出したいが為にジャラジャラとあれこれ付けるのは絶対にNGです。男は黙って時計一本!こればかりはちょっとお値段張りますが、国内メーカーのクロノグラフでも身に付けてくれたら最高です。はたまた存在感たっぷりデカめフェイスのシンプル文字盤な時計も良いかと。いろいろ好き勝手に語りましたが、少なくとも私はこんなファッションに包まれたこざっぱりとしたヘアスタイルの男性が目の前に現れたら、好きになっちゃいますね!

 

女性ウケ抜群のスプートニクス着こなしコーデをみてみる。